« 誤飲の恐怖 | トップページ | 春 »

初恋の人からの手紙

いろんなお友達のところで見かけて・・・流行物に乗っかってみました(笑)

初恋の人からともぴょんさんへお手紙が届きました。
ともぴょん、ひさしぶり。
もう肉じゃがぐらいは作れるようになりましたか?「肉じゃが作れば女らしいんでしょ」と一人でキレていたともぴょんがなつかしいです。

喧嘩が増えてきて、ともぴょんが「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、もう11年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。驚いたかな。

思い返してみると、いつも恋愛の主導権を握っているのはともぴょんのほうでしたね。ときどき告白されるともぴょんに対し、女子と接点すらほとんどないおれ。ともぴょんがいつも「私たちは束縛とかしない自由なカップルでいよう」と言っていたのは、おれにとって、ほとんど「いつでも別れるぞ」という脅迫のようなものでした(苦笑)。今でもその場面が夢に出てうなされます。

そういえば、ともぴょんにとって、おれが初恋の相手だったのかな?いきなり付き合った瞬間に「付き合ったらHしなきゃいけないの?不安なんだけど」と言われ、返答に困ったのを覚えています。考えていることがそっち方面ばかりなのは、今も変わっていないのでしょうか?

付き合い始めのラブラブのころは、ともぴょんが「時間が止まればいいな」って言ってくれたのを覚えています。あのともぴょんの幸せそうな顔は今でも忘れません。思えば最初はかわいかったなぁ。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはともぴょんと付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうなともぴょんと付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはともぴょんが大好きでした。これからもともぴょんらしさを大切に、あと、Gカップになるという夢もそのまま追いかけながら(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. うちに黒魔術の本を忘れていったよね?そのまま持っているので返します。
 
ともぴょんさんについての分析結果は以下の通り。
【短評】
性格としては最も男性に愛されやすい。素直さがあり、甘えるのも得意。ただし相手によっては振り回され疲れる。
【あなたの恋愛事情を考察】
ともぴょんさんは、最も「女性らしい女性」と言えるタイプに分類されます。男性との心の壁があまりなく、時と場合によって上手に人に頼ることもできます。悪く言えば主体性に欠けるのですが、周囲の人から愛されやすい人柄であると言えるでしょう。

ただ、好きな人に対して一心不乱すぎて、相手の一挙手一投足に影響を受けやすく疲れることはないでしょうか。甘えすぎて面倒くさがられたり、逆に「強くならねば」と思っても何か自分で無理しているところがあったりして、どうしていいのか分からなくなってはいないでしょうか。

本当は強くなる必要などなく、むしろそのままのほうがずっと魅力的なのですが、方向性を間違えると「らしさ」を失ってしまう危うさを抱えています。

ここから言える、ともぴょんさんにありそうな問題点を列挙します。

◆なぜか「人の気持ちを考えない男性」を引き寄せやすく、振り回されやすい。
◆自分の課題は「強くなりしっかりすること」だと誤解している。
◆別れるたびに次の恋愛に恐怖し、強さを自分に求め、素直さを失っていく。
 
あたってる部分もあるかも。。。です^^;最初は可愛かったとか、ひどい(笑)Gカップの夢は遠いですね(笑)

|

« 誤飲の恐怖 | トップページ | 春 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

く、黒魔術!?(*^m^)o==3プッ
私の日本人形といい勝負じゃないですか!(笑)

Gカップかぁ~。私も相当ハードル高いです^^;

投稿: たんちころ | 2009年4月 2日 (木) 15時49分

こんばんは^^
私も半月くらい前にお友達のところで見てやったよ~~
笑えるよね(*^_^*)

投稿: マッチャ | 2009年4月 3日 (金) 00時03分

>たんちころさん
黒魔術なんてやってないですよ!?(笑)
出産してもGカップは無理でした~(笑)

>マッチャさん
たまにはこういうのもお気楽でいいですよね^^

投稿: ともぴょん | 2009年4月 3日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025101/28926077

この記事へのトラックバック一覧です: 初恋の人からの手紙:

« 誤飲の恐怖 | トップページ | 春 »